toggle
2016-04-21

VRの世界も金のなる木もやはりエロなのか

Share

男性の皆様、朗報です。

f:id:gakoara:20160421010047j:plain

photo by:pixaby

VRコンテンツプラットフォームのVR Bangersと、ヘッドセットメーカーのAuraVisor

組んで、ラスベガスのホテルでのアダルト動画をVRで提供するそうです。

 

jp.techcrunch.com

しかもその動画は、ホテルの室内に似た場所で撮影され、

そらーもう、室内で行為に及んでいる気持ちになれるとかなれないとか。

価格は20ドルで、ヘッドセットを受け取ったら、

自分が男性か女性かを選択して、開始するそうです。

 

と、言う事は、男性だけでなく女性も利用できるんでしょうか?

 

動画コンテンツ業界で、お金になるのは

エロとギャンブルというのが通説ですが、やはりVRもエロなのですね。

(ギャンブルは3Dで見ても、2Dでいいやってなりそうだし)

 

どこのホテルでいつから提供されるかは未定のようです。

前職では、CES出席のため、毎年1月にラスベガス出張に行っている

男性陣がいたのですが、来年CESに行かれる方は、是非ともこのサービスを試して

赤裸々レビューをお願いしたいものです。

 

Share
関連記事