toggle
2016-06-19

身体で音を奏でる新世代楽器KAGURAが超クール!

Share

身体のジェスシャーで音を生み出す新しい楽器、KAGURAを紹介したいと思います。ちょうど知り合いの方に「面白いプロダクトがあるよ」と紹介いただき、気になっていたところなのですが、先ほど嬉しいニュースがありました。
kagura_logo

バルセロナのSonar+D音楽スタートアップ・コンペでグランプリ受賞!


バルセロナで開催中のSonar+Dは世界中の音楽とテクノロジー、アートをキュレーションした音楽テクノロジーのカンファレンスで、起業家、投資家、音楽業界、アーティスト達が世界中から参加する三日間のイベントです。(残念ながら私はまだ参加したことがないです)
Sonar+Dで開催される最先端な音楽スタートアップ・コンペ「Sónar+D Startup Competition 2016」でKAGURAがグランプリを受賞しました。

日本のスタートアップ、しかも音楽ジャンルが世界のカンファレンスイベントでグランプリを獲ったというのは、まさに快挙。

言葉も国境も音楽経験も関係ない!身体で奏でる楽器

・KAGURAコンセプトムービー

kagura
Photo by:KAGURAホームページより

必要なのは、PCとカメラ、そしてアプリをダウンロードするだけ。楽器と言っても、楽譜が読める必要はありません。身体を動かすだけで、音を奏でることができ、制作した楽曲は世界中に配信可能です。

・開発者の演奏ムービー

開発者の方は全く楽器を演奏できないのだだそうですが、このカッコイイインターフェイス+身体の動きで、凄くカッコイイプロ演奏者に見えます。

・ダンサーとのコラボ

ダンスをしながら音楽も奏でることができます。バンドとのコラボレーションだったり、アイドルとのコラボレーションだったり、いろいろなコラボレーションが期待できますね。

今なら、体験も可能!

KAGURAのホームページでメールアドレスを登録すると、デモ版をダウンロードして、実際に演奏することが可能です。2016年の夏にはKickstarterでの募集も始まるので、体験してみて良かった!と思った方は支援してみては。

日本の音楽系スタートアップから世界中に飛び出していく、とても希望のある新世代楽器!楽しみです。

Share
関連記事